忍者ブログ
=iPhoneアプリの徹底解説+Appleな情報+僕日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
2f43df51.jpg


お久しぶりです!
眠い目を擦りながら、Apple Special Event をみた @skywing0927 です。

Steve Jobs、彼亡き後のAppleで、
待ちに待ったiPhone5、ついに発表されましたね。
しかし、実は僕、結構がっかりしています。

なぜかって?
続きを読むからどうぞ。


.
.



design.jpeg まず発表されたのがコチラ、
 そうiPhone5。

 内容的にはパワフルになり
 素晴らしいアップデート
 だったかもしれませんが...


 そう、ツートンカラー(ヽ’ω`) もう、ダサいって。。

 個人的には4インチになったことは、たいして気にしてません。
 人によっては、このデザインも悪くないと思われているかもしれません。

しかし、僕が残念に思っていることはこれだけではありません。

それは、リークされていたものと全く同じものであるということ。
ツートンカラーはもちろん、新しいイヤホン"EarPods"や、充電コード"Lightningアダプタ"
全部発表前にリークされ、しかもそのリーク通り。

秘密主義のAppleが一体どうしたというのでしょうか。
もちろん流出はAppleからでなく、他のカンパニーからでしょうけど、
もっと厳しく管理してほしいものです。

そして、もうひとつ。
画面が大きくなった分、アプリが画面のサイズに対応してなければ、
「空白」が表示されるらしいということ。
せっかく大きくなってもそれじゃ意味ないどころかマイナス。がっかりです。
そこを妥協せず、どうにかして欲しかった。
まぁ、いずれ多くのアプリが対応するとは思いますが。
(もちろん対応していれば、大きな画面を活かして存分に楽しむことができますよ!)



こうは言ったものの中身は素晴らしい!
発表会のデモからも分かるようにメチャクチャパワーアップしてますよ〜






overview_hero.jpeg

続いては、iPod nano 。
見た瞬間、言葉が出ませんでした。

なにこれ、ウォークマンかよ。

しかもこのなんとも言えない微妙な気持ち悪い色。
実物がこんな色でないことを祈ります。

ていうか、ホームボタンついてるし
ここまでくるとnanoというより、超低機能版Touchやろ。






overview_hero.png


そして、iPod touch.
多くの人がiPhoneにガッカリだったためか、
後に発表されたtouchは「意外といいんじゃない?」との声が多かったですが、

これまたちょっと色が微妙。

しかし、
内容的には素晴らしく性能が向上しています。
前世代のTouchがあまりにも非力すぎるため、僕も100%買います!


けど、もうちょっとどうかできた気がするなぁ






loop_gallery_slate.jpeg
例えば、このストラップ。嬉しく思ってる人も多いのではないでしょうか?
しかし、個人的にはこれまたちょっと微妙です。
ストラップホルダーがネジっぽくてなんかカッコ悪い印象を受けました。
写真の黒はまだ良くて、他の色は本体同様ストラップも微妙な色合いだし。



thinnest_hero.jpeg
でも、この驚異的な薄さには脱帽せざるをえないよね。すごくない?この薄さ♪







one_hand_area.pngそして、最後。
今回から、iPhoneもiPod touchも
画面のサイズが4インチになりました。

縦に長くすることで、
今まで同様、片手の親指で
画面をカバーできるとか言われていて、

使いやすさそのまま、迫力UP
(∩´∀`)∩ワーイだったんですが、

 よく見ると、届いてないじゃんw

ちょっとだけど、このちょっとが逆に
キツくないかなと不安に思ってます。


 



bc731da4.png


というように、挙げていったらキリがないのですが、

なんというか、迷走してます

Steve Jobs 、彼亡き後Appleはどうなるのだろうかと思いましたが、
嫌な予感が現時点でしています...

もちろん、こういうものって、
自分で実機を触ってみてなんぼのもん。
Appleの公開している画像は全てCGであって写真ではないので
色のこととかも含めて現段階では
ホントはまだ断言して「ああだこうだ」とか何とも言えないんだよね。
落ち着いて考えてみれば、最初思ったほど悪くないかもとも思いますし。

色とか質感とか、写真で見るのとかなり違った。なんてことも十分ありえるから。

けど、触る前から、「凄い!」「これ欲しい!」と思わせるのがApple。
もちろん、実際に触って良ければいいんだけど、
そこはApple、触る前から欲しくてたまらないって物を作って欲しいな〜

「個人的に・なんか・なんとなく」などといった表現を使いましたが、
ほんとにスゴイ製品っていうのは、今までのAppleがそうであったように、
そういったネガティブなことを思わせる余裕すら与えてくれないものです。

一部「それはムチャだろう、求めすぎだろう」といったような、
無理難題な注文や文句が多いような気が自分でも読み返しててしましたが、
それは、僕が大好きなAppleだから。
今まで期待に答えてくれて、いい意味で裏切って、
多くの感動を与えてくれたAppleだから、つい言いすぎてしまうのかもしれません。

なんか、Appleがメチャクチャ大好きなだけに、今回はガッカリしてしまい、
勢いに任せてこんな記事を書いてしまいました。

頑張れ、Apple!



 


 

 

拍手[1回]

PR

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/09/13 (Thu) ニュース Comment(0)
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ コメント一覧
遅ばせながら New iPod Family を紹介するよ! HOME MacBookAirのための外付けHDD「このHDDはMacBookAirのために生まれました」
Copyright © AppKids All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]