忍者ブログ
=iPhoneアプリの徹底解説+Appleな情報+僕日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

大変ながらくご無沙汰しておりました。

なんだかんだこのブログ更新は11ヶ月ぶりですね(ジカンガハヤイ


さて私事ですが、今年の春に無事現役で希望の大学に入学でき、

今は大学生をやらせて頂いております!


さて、そんな大学生の私は現在夏休み真っ只中でございますが、

昨晩!ついに!

新型となるiPhoneと噂されていたWatchが発表されましたね!


もう、速報でも何でもございませんが

(/ω・\)チラッと見ていくといたしましょう♪

(もう色んな方が記事書いているので超カンタンにね)

続きを読むからどうぞ!

.




さて、今回発表されたものは大きく分けて3種類!

iPhone6、iPhone6 Plus、そして Apple Watchです。

まずはiPhoneシリーズから見ていくことにしましょう!














今回は2種類のiPhoneが発表されましたね!

その名も、iPhone6 と iPhone6 Plus



ちなみにどちらのモデルもこれまでのiPhoneより

サイズが大きく、厚みは薄くなっており

iPhone6 が4.7インチ / 6.9mm

iPhone6 Plus が5.5インチ / 7.1mm

となっております!( ゚д゚ )デカウス!



ディスプレイはRetina HDで

フルsRGBカラー規格、より高いコントラスト、

驚くほどの明るさとホワイトバランスを備えています。


さらに6+ではホーム画面などでも横画面に対応し

ホームボタンのダブルタップで画面が下に滑り降りてくるなど

その大きさならではの工夫もなされているようです。



A8、M8チップ、より綺麗に撮れるカメラを搭載し、

パフォーマンスやバッテリー駆動時間も向上しています!



なおNFCに対応しており、

米国ではApplePayという機能を使いカンタンに会計が可能です。














これもずいぶんと昔から噂されていたものですね。

名称は iWatch ではなく、Apple Watch



スタンダードなAppleWatch、スポーツ向けのSport、高級路線のEdition

この3モデルで展開するそうです!



これに加え、全てのモデルで時計のサイズは大小2種類用意され、

それぞれのモデルで白黒(Editionは金とローズ)が選べます。



この時点で本体だけでも選び方は、

3モデル × 2サイズ × 2色 = 12種類!



これに加え、腕に巻くバンド部分も

取り外しができるために自分で選べ

リングブレスレット / スポーツバンド / レザーループ

クラシックバックル / モダンバックル / ミラネーゼループ

の6種類がある事を考えると

この時点でパターンはなんと 12×6 = 72 通り!



さらにバンドの色も選べ、

時計のインターフェイスも数百万あるので

まさに選び方は無限大!あなただけの時計が作れます!



もちろん時計としても優秀で、iPhoneと連携し、

時間のズレを標準時±0.05秒以内に常に収めます。



時計以外にも

メッセージ / 電話 / メール / カレンダー / マップ / ナビ / 写真

Siri / 天気 / 株価 / PassBook / お店での料金の支払い

ミュージック / リモートカメラ / AppleTVとiTunes

ストップウォッチ / タイマー / 世界時計 / アラーム

にも対応。



さらに専用のストアからiPhoneのようにアプリを追加していけるそうです!

もちろんiPhoneアプリなどからくる通知もキャッチできますよ!



操作方法はタッチパネルと

クラウンと呼ばれる時計のネジ回しのようなものを使います。

だれでも直感的に操作できるようになっているようです!



またAppleによると

Apple Watchには、Taptic Engineと呼ばれるリニアアクチュエータが内蔵されていて、あなたの触覚に働きかけます。もっとわかりやすく言うと、あなたの手首を軽く叩きます。あなたがアラートや通知を受け取ったり、デジタルクラウンをねじる、ディスプレイを押すといった操作をすると、操作の種類ごとに区別できる触覚的な刺激を感じます。Taptic Engineは、あなたの知覚とより深く関わりながら、特別に設計されたスピーカードライバから発せられる微細な音の合図を使い、控えめで洗練された、感覚的な体験を生み出します。さらに、Apple Watchを身につけているほかの人たちとは、まったく新しい親密な方法でコミュニケーションをとることができるようになります。例えば、Apple Watchを軽くタップするだけで誰かの注意をひくことができます。あなたの心臓の鼓動といった、かなり個人的なことさえ伝えられます。

とのことで、これはとてもスゴイ機能になりそうですね!

これには個人的に期待しています。




そしてもうひとつ期待しているものといえば、

最近流行りの活動量計としての機能

加速度センサーに加え、心拍センサーを搭載し、

iPhoneのGPSを使えるため、日頃の様々な活動を計測し、

手に取るように見ることが出来るのだそうです!













いかがでしたでしょうか?

文章ばっかの面白く無い記事になってしまい大変申し訳ありません。

それにもかかわらず、ここまで読んで頂き本当にありがとうございます!



個人的にですが、今回のiPhoneのデザイン嫌いではありませんが

裏面がどうもしっくりきてない(普通だなー)というのが正直なところ。

周りの評価は分かりませんし、

自分はデザインの良し悪しが真にに分かっている訳ではないので

デザインが良い悪いとは言えませんが、

ここ数年、自分好みでは無いデザインになっていっております。





・・・と言いつつ

わたくし今回のiPhone

買います!

はい。




というのも、なんだかんだ言いつつ

iPhoneが、Apple製品が好きなんで(笑)バカダナー

今使ってるXperiaZもほぼ完全に壊れかけだしね!

iPhoneの使用感がやっぱAndroidなんかよりも何倍もいいや。

(アップルウォッチドウシヨ--   カワナイヨテイダケドカッチャウカモナ--)


拍手[1回]

PR

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/09/10 (Wed) ニュース Comment(0)
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ コメント一覧
HOME 受験に伴うブログ更新休止のお知らせ
Copyright © AppKids All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]