忍者ブログ
=iPhoneアプリの徹底解説+Appleな情報+僕日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お久しぶりです!@skywing0927です。


上の動画は Xperia の TV cm です。
見たことある人もいるのではないでしょうか?


さて、今日は海外で大ブレイク中で、
最近は日本でも流行の兆しをみせているスポーツのお話です!


その名も「 Slackline (スラックライン) 」
それはクライミングが発祥とも言われ、
記事タイトルの通り、まるで綱渡りとトランポリンを組み合わせたかのようなもの。


僕も今年はじめたのでご紹介します♪ 続きを読むからどうぞ!



what_slackline.png

dean-potter-human-flight-cathedral-peak_48475_600x450a.jpg



スラックラインは、簡単に言えば"綱渡り"を進化させたようなもので、
最初は歩くのも難しいですが、
上手い人になると、まるでトランポリンの上にいるかのように
ジャンプやバク宙などの技をしている人も多く見られます。



発祥は1960年代のアメリカはヨセミテとも言われ、
クライマーが遊びとしてクライミングロープを使って始めたと言われています。



2000年代にヨーロッパで人気に火がつき、
ここ4〜5年で日本にも入ってきて注目を集めてます。



現在スラックラインに用いるロープは、
Gibbon社などから誰でも簡単に張れる専用のものが出ておりソレを使います。
今は2000円〜1万円程度のものがありAmazonでも買うことができますよ。



ロープはシートベルトのような形状で、幅が約5cm。
乗るとそれなりに伸びる(しなる)のですが、
かなり頑丈なロープになっていて、2~4t (トン)の重さに耐えれます。






how_to_set.jpg

89af0c60.jpeg
▲福岡の春日公園などで定期的にスラックラインをしている方々。
小学生から僕のような高校生、そして社会人の方々で大変賑わってました。
スラックラインの歩き方(slackline.jp)の告知で集まること知り、参加させてもらいました
実は僕はこの日が初めてのスラックラインでいろいろ教えてもらいました!



スラックラインのライン(ロープ)は両サイドが輪っか状になっていて、
これを木に巻きつけ、
端に付いているラチェットと呼ばれる金属を使って強めにピンと張って使います。



ちなみにラインは直径が最低25cm(幹周り78cm)以上の木に
ツリーウェアと言われる木の保護布の上から張るようにします。



ラインの長さは15mがメジャー(もっと短く張ることもできます)で、
ラインを張る高さは、だいたい自分のヒザぐらいの位置。
ラインの上で跳ねたりする人はもうちょっと高めに張ったりもします。






is_it_hard.jpg

23ea914b8c625eaa27191f02c40aaafd_586.jpg


綱渡りと聞けば、サーカスの曲芸や
テレビなどで見る、断崖絶壁で命綱なしでの無謀なチャレンジなどが思い浮かび、
難しそうで、危険に思えるかもしれません。(←僕がそういうイメージ持ってましたw)



しかし、スラックラインはヒザ〜胸ぐらいの高さに張るのでそのような危険性はなく、
また小さな子ども〜お年寄りまでが気軽に楽しめるスポーツです。



ヒザほどの高さなので、落ちても怪我することはよほどな限りなく、
最初はラインの上で立ったり歩いたりすることも難しく感じるかもしれませんが、
間違いなく何度かトライしていれば、歩けるレベルまでは誰もが到達できると思います。



お世辞にもスポーツが得意とは言えない僕でも、
7回(平均2時間/1回)程、土日の空いた時にスラックラインに乗った今では
ラインの上で前後に歩いてターンできる程になりました。(次はジャンプしたい!)



運動神経(バランス感覚)のある方は、初めてでも歩くことができたりします(゚д゚)!


つまり言ってみればスラックラインは、怖くもなく、誰にでも気軽にできます!







how_effect.jpg


スラックラインをやってると...

①体幹(手足顔以外の体の部位)が鍛えられる。
②インナーマッスル(体の奥深くの筋肉)が鍛えられる。
③バランス能力(バランス感覚)の向上
④姿勢が良く美しくなる

(⑤そして楽しい!←ここ重要w)

などの効果が期待されると言われています。

甲子園へ出場してるチームの中には
スラックラインを練習に取り入れてるところもあるらしく、
なんとライン上で素振りをするのだとか!スゲ━ヽ(゚Д゚)ノ━!!!!

また、美しい姿勢を手に入れられたうえに、
インナーマッスルが鍛えられるのは女性にも嬉しい点ではないでしょうか。





World_Cup.jpg



こちらはドイツで行われた2011年のワールドカップの様子。
日本からも2名の選手が参加しています!






my_line.jpg

3.JPG


Gibbon社から発売されている jibline(ジブライン)


スラックラインで超有名な 会社なので安心度も高いです。


ほかにもGibbonからは
伸縮率の低く安価でスタンダードなClassicLine(クラシックライン) や
伸縮率が高く長くてトリック向きのSurferLine(サーファーライン)など
難易度や用途により異なる特徴のラインが出ています。



jibline(ジブライン)はトリック用に分類されるので、それなりに伸びますが、
強めにラインを張ることで伸び(揺れ)を少なくすることが出来るので、
初心者の方でも十分に乗ることが可能です。



またこのラインなら歩けるようになったら
ジャンプなどのトリックに挑戦することももちろん可能なので
このラインを買っておくとイロイロとお得かもしれません。



ようは、Jiblineなら、
初めての歩く練習はもちろん高度なバウンス系トリックまでこれ1本というわけです!
 






movie.jpg
 
 






japanese.jpg

world2013_1.jpg

 
上でもワールドカップの事を紹介しましたが、
日本人も世界で大活躍!


なんと今年、アメリカはワシントンで開催されたワールドカップで
Gappaiさん、Azcanさん、Yukimiさん計3人の日本人選手が出場し、
Gappaiさん(大杉徹さん)が優勝しました!







japancup.jpg

poster2013_1.jpg

 
現在、Gibbon Japan Cup 2013 が現在開催されており、
東京、大阪は無事に開催が終了。


また、7月14日に福岡、8月24日に高知、11月2日に愛知が開催されます。

僕は7月14日FUKUOKAで、ボランティアスタッフとして参加する予定です。

スラックラインをやったことがない方でも選手たちのスゴイ技が見れ、
きっと楽しめると思うのでお近くのかたは是非遊びに来てください!


GibbonCup 3rd FUKUOKA は7月14日、
福岡県春日市にある春日公園(バスケットコーナー特設会場)で開催です!

10:00 受付/体験会開始、11:00(〜12:00)予選、13:00(〜17:00)ファイル
体験会(10時〜17時)もあるとのことですので是非!
 





-via スラックラインの歩き方


     
 

拍手[4回]

PR

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/07/02 (Tue) ひとりごと(Blog) Comment(4)
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ コメント一覧
cialis discount coupon
Hello!
discountさん / 2014/05/03(Sat) / URL
cialis online sale
Hello!
onlineさん / 2014/05/03(Sat) / URL
buy brand name cialis
Hello!
brandさん / 2014/05/05(Mon) / URL
cialis online prescription
Hello!
onlineさん / 2014/05/05(Mon) / URL
受験に伴うブログ更新休止のお知らせ HOME 【WWDC2013まとめ】iOSが!OS Xが!お腹いっぱいだ!
Copyright © AppKids All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]